初耳言葉も楽々記憶法

唐突ですが、

次の言葉は何だかお分かりですか?

①オリャンタイタンボ

②タッシリナジェール

③サクサイワマン

では、これならどうでしょう?

④モヘンジョダロ

⑤ギザ

⑥アンコールワット

この辺りまでくるとおわかりですね。

そう、全て古代遺産の名前です。

こうした数々の古代遺産の中には聞いたことのない名前もありますから、そうした難語も一発で頭に入れる醍醐味も味わってもらうプログラムです。

ところで、こうした世界中にある古代遺産は

ギザのピラミッドを基準点にして、赤道に対して30°の角度を持つ第二の赤道上にズラリと並ぶ!

なんて見方もあるようです。

ギザのピラミッドだけを見ても、不思議がいっぱいです。

不思議を追求すればするほど好奇心が掻き立てられます。

ピラミッドに存在する円周率πや黄金数φの不思議は、

それが偶然だろうとこじつけだろうと構わないんです、

ははは。

… ワクワクする材料なのですから。

つでにフィボナッチ数列まで楽しんでしまえるとは、なんとも知的な講座ではありませんか。

・知らない言葉もサクサク頭に入る喜び

・記憶情報が増える楽しみ

・探求(勉強)による知的な快感

こうした感覚が養われる機会と言えるのがレベルアップ講座です。

記憶を通して、世界観を広げる意欲が高まることも見込める成果の一つです。

講座の一部ご紹介